Google Mapに店舗を登録・表示する方法

MEO対策

Google Mapで店名や業種を検索した際に店名が表示されれば、お客さんの来店に便利ですし、たまたま地図を見て気になった人が来てくれるかもしれません。

このように、Google Map上で店舗の情報を登録・表示するのは意外とカンタンにできます。その方法を解説していきましょう。

Googleマイビジネスの登録に関するご不明点、設定などのお問い合わせへの返答はできかねます。Googleにお問い合わせください。なお、設定代行に関してはMEO対策サービスをご利用いただいた際に承らせていただきます。

どうすればGoogle Mapに店舗が表示される?

店名で検索したとき、Google Map上に名前と情報が表示されるお店は「Googleマイビジネス」というサービスにデータが登録されています。

この登録はGoogleユーザーであれば誰でも可能で、マイビジネスのページで本人確認をおこなうと、「ビジネスオーナー」と認められて、情報の編集をおこなう権限が与えられます。

Googleマイビジネスに店舗情報を登録する方法

Googleアカウントがあれば、マイビジネスの登録はカンタンです。

Googleマイビジネスの登録手順

Googleマイビジネスは以下の3つのステップを踏むことで登録できます。

  1. Googleアカウントにログイン
  2. 店舗・企業情報の登録
  3. 登録情報の確認

詳しくは以下の記事を参考にしてください。

Googleマイビジネスの登録方法を解説
GoogleマイビジネスとはGoogle検索やGoogleマップに、自分の店舗・会社の情報を表示できるようにするサービスです。 登録するとユーザーが地名や業種で検索したとき目に触れやすくなり、集客に役立ちます。利用は無料で、操作もむずかし...

Google Mapに表示される情報を編集する方法

Googleマイビジネスに登録したら、Google Mapに表示される情報を設定変更できるようになります。住所や電話番号などの基本情報はもちろん、営業時間やキャンペーンのお知らせ、お店の写真も投稿可能です。

Googleマイビジネスの編集方法は以下の記事で詳しく解説しています。

Googleマイビジネスの編集方法を解説
Googleマイビジネスに登録したら、店舗・企業の詳細内容を充実させたり、イベントなど定期的な情報更新をおこなったりすることも非常に重要です。 では、どの部分でどのような項目の編集や変更をおこなえるのか、その方法を解説していきます。ここで...

情報を充実させれば、お客さんに興味を持ってもらいやすいですし、定期的に更新すると、Googleで「地域名+業種」を検索したときに上位表示されるなど、宣伝効果も高まります。

まとめ

Googleマイビジネスに店舗情報を登録すればGoogle Mapに店名が表示されるようになり、たとえばレストランの場合「レストラン」「ランチ」「ディナー」「メニュー名」などで検索したユーザーの目に入ります。

最近は店舗を検索するユーザーのうち、44%もの人がGoogle Mapを使っているというデータもあります。Google Map上で興味を持ってもらえるよう、情報を充実させてみてはいかがでしょうか。